Alienum phaedrum torquatos nec eu, vis detraxit periculis ex, nihil expetendis in mei. Mei an pericula euripidis, hinc partem.

東京藝術大学大学院映像研究科公開講座に登壇します!

東京藝術大学大学院映像研究科公開講座に登壇します!

Info

 

12月3日(土)に開催される東京藝術大学大学院映像研究科の公開講座OPEN INNOVATION 2022
『人・環境・アニメーション ~創作世界と現実世界の相関~』に佐座マナがゲスト登壇します。

 

講座概要


第一部:上映「木を植えた男」「本専攻学生と教員による作品」
第二部:ゲスト登壇者によるプレゼンテーションと藝大生・修了生とのトーク

開場   :13:00
上映・講演:13:30〜
終了予定 :16:45

人・環境・アニメーション ~創作世界と現実世界の相関~
本専攻では「アニメーション」の研究・表現に関わる教育活動を行っており、学生の殆どはその成果を「作品」形式で発表してきました。作品内容の自由は最大限尊重される中で、様々な主題が描かれた作品には独自の創作世界ながら「作者が生きてきた環境」との関係が少なからず反映されている事に気づかされます。本専攻学生作品が、社会や世界の中でどのように位置し、可能性を持つのかを知るべく、人が暮らす現実の「環境」に関わる専門家をお招きし、互いに照らし合う場を設けたいとの思いから「人・環境・アニメーション」を企画しました。
現実世界の環境課題に取り組み、本専攻学生と近い世代で活躍しているゲストからその専門分野のお話や、学生作品、海外作品を鑑賞した感想をいただき、学生とのディスカッションから、新しい関係や視点・価値を見出そうという試みです。本講座が登壇者、学生、来場者にとって、SDGsに加えられていない項目「芸術」との可能性について共に考える一助となることを願っています。
企画責任者 伊藤有壱(東京藝術大学大学院映像研究科 アニメーション専攻教授)

上映作品


『木を植えた男』フレデリック・バック
制作年:1987 上映尺:30:00
(本上映は上映権管理者Radio-Canadaから特別許諾を得ての上映となります。)


「木を植えた男」The Man Who Planted Trees, 30 minutes, producer Radio-Canada 1987

『Doron Coron』伊藤有壱
『#_hashtag underbar』多田あかり
『かくれん坊』白石慶子
『SOUTH FOREST』黄䌢睿
『鬼とやなり』副島しのぶ
『Mind Room』栗原萌
『薄明』許い

登壇者


<ゲスト登壇者>

佐座槙苗 Mana Saza
サステナブル推進ストラテジスト
一般社団法人SWiTCH代表理事

1995年生。英国ユニヴァーシティ・カレッジ・ロンドン大学院 サステナブル開発専攻在学。Mock COP グローバルアンバサダー、COP26日本ユース代表として140ヵ国の環境分野専門の若者をまとめ、各国首相に18の政策提言を行い、世界的な注目を浴びる。2021年、「一般社団法人SWiTCH」を設立。現在は2025年大阪万博に向け、100万人のサステナブルアンバサダー育成プロジェクトを推進中。

<進行>

伊藤有壱 Yuichi Ito (東京藝術大学大学院映像研究科 アニメーション専攻教授)

<アニメーション専攻 登壇者>

白石慶子 Keiko Shiraishi (アニメーション監督 アニメーション専攻3期修了生)
アニメーション監督。株式会社フリッカを夫婦で営む。


副島しのぶ Shinobu Soejima (映像研究科後期博士課程2年/アニメーション専攻12期修了生)
美術家・立体アニメーション作家。物事の非永久性をテーマに、物質と生命体との関わりについてアニミズムを糸口に制作・研究している。


多田あかり Akari Tada (アニメーション専攻修士1年/15期生)
1999年生まれ。イラスト・映像作家。主に”生きづらさ”をテーマに制作をしている。

開催概要


日時:2022年12月3日(土)13:30〜16:45
会場:東京藝術大学大学院映像研究科 馬車道校舎 大視聴覚室
(神奈川県横浜市中区本町4丁目44)
定員:先着80名(入場無料・事前申込制)
申込期限:12月1日(木)18:00
専攻webサイト:https://animation.geidai.ac.jp

主催/東京藝術大学大学院映像研究科・横浜市文化観光局
協力/ Société Radio-Canada、(公財)徳間記念アニメーション文化財団

Info
Date: 2022年12月3日
End Date: 2022年12月3日