Alienum phaedrum torquatos nec eu, vis detraxit periculis ex, nihil expetendis in mei. Mei an pericula euripidis, hinc partem.

Archive

〜大学生必見!サステナ先進企業の見極め方とは〜 サステナビリティへの意識が高い学生の皆さん 日々、環境問題と向き合う中で、抱える疑問や知りたいモヤモヤはありませんか? 今回は、 「サステナビリティの取り組みが進んでる企業の見分け方って?」 「世界のサステナ最新動向ってどうやってキャッチできるの?」 「もっと日本をサステナブルにしたいけど、何ができるんだろう」 などなど、学生が知りたいサステナ情報をマナさんがレクチャーします! サステナビリティにまつわるどんな質問でも直接投げかけ、 一緒に考えることのできる貴重なQ&Aやディスカッションの時間も! さらに、参加すると今後のSWiTCHイベントに優先的に参加できる嬉しい特典があるかも!? MOCK COPのグローバルコーディネーターやCOP 26日本ユース代表などを務め、 グローバルにサステナブル事情に詳しい代表の佐座マナとフラットに交流することのできる貴重なチャンスです。 [edgtf_button size="" type="" text="参加登録はこちら" custom_class="" icon_pack="font_awesome" fa_icon="" link="https://bio.us6.list-manage.com/track/click?u=6945d850f5ec993846ed71274&id=2000d7f887&e=9783bd8273" target="_blank" color="" hover_color="" background_color="" hover_background_color="" border_color="" hover_border_color="" font_size="" font_weight="" margin=""] 開催概要 日程:2023年2月11日(土) 10:00〜12:00 JST 形式:Zoom開催・参加費無料 対象:年齢制限なし レクチャー(25分) 学生が知りたいサステナブル情報 サステナ先進企業の見極め方 世界のサステナブル最新動向の掴み方って? などなど学生の皆さんの「知りたい」を参加登録時の希望を反映させてレクチャーします! インタラクティブなQ&A(90分) 佐座マナが参加者からの質問に次々答えます。 まとめ ぜひ奮ってご参加ください! [edgtf_button size="" type="" text="参加登録はこちら" custom_class="" icon_pack="font_awesome" fa_icon="" link="https://bio.us6.list-manage.com/track/click?u=6945d850f5ec993846ed71274&id=2000d7f887&e=9783bd8273" target="_blank" color="" hover_color="" background_color="" hover_background_color="" border_color="" hover_border_color="" font_size="" font_weight="" margin=""] 講師紹介 佐座 マナ 一般社団法人SWiTCH 代表理事 1995 年生まれ。ユニヴァーシティ・カレッジ・ロンドン大学院 サステナブル・ディベロプメントコース在 学中。Mock COP グローバルコーディネーターとして、140 ヵ国の環境専門の若者をまとめ、COP26 と各国首相に本 格的な18 の政策提言を行い、世界的な注目を浴びる。COP26...

「Wellbeing Awards」 について 人生100年時代、人生の価値観は、健康であり続けることから、 幸福であり続けることの重要性が唱えられるようになりました。 そんな中、ウェルビーイングという考え方が脚光を浴び始めています。 直訳すれば「健康」「幸福」。WHOの規定では、身体的、精神的、社会的に良好な状態。 「ウェルビーイング・アワード」は、多様化する幸福の価値観に向き合い、 生み出された新しい商品、サービス、活動を称え、表彰し、広めていくことで、 ウェルビーイングな社会への推進に貢献したいと思います。   佐座 マナは2023年の「Wellbeing Awards」に審査委員として参加します! [caption id="attachment_20720" align="aligncenter" width="1024"] 出典:「Wellbeing Awards」サイトより[/caption] [edgtf_button size="" type="" text="詳細はこちら" custom_class="" icon_pack="font_awesome" fa_icon="" link="https://www.asahi.com/ads/wellbeing_awards/" target="_blank" color="" hover_color="" background_color="" hover_background_color="" border_color="" hover_border_color="" font_size="" font_weight="" margin=""] ーーー 審査会概略 最終審査発表:2023年2月下旬 授賞式:2023年3月上旬...

[caption id="attachment_20711" align="aligncenter" width="600"] 写真:NewsPicks「社会の「スイッチ」はどこにある?サステナブルリテラシーの育み方」。[/caption] ソーシャル経済メディア「NewsPicks」に佐座槙苗の記事が掲載されました。株式会社日立製作所の執行役副社長の徳永俊昭様と日立の創業理念や多様なステークホルダーと目指す、社会イノベーションについてお話をしました。社会のサステナブルなスイッチがどこにあると二人が考えているのか、ぜひ記事を読んでみてください。 [edgtf_button size="" type="" text="記事はこちら" custom_class="" icon_pack="font_awesome" fa_icon="" link="https://newspicks.com/news/7978849/body/?ref=user_3149" target="_blank" color="" hover_color="" background_color="" hover_background_color="" border_color="" hover_border_color="" font_size="" font_weight="" margin=""] ーーー 公開日 2023年1月26日 記事タイトル 『社会の「スイッチ」はどこにある?サステナブルリテラシーの育み方』 掲載 NewsPicks...

〜サステナブルな農業の実現に向けた土づくり〜   開催概要 日程:2023年1月14日(土) 10:00〜12:00 JST 形式:Zoom開催・参加費無料 対象:年齢制限なし 講師紹介: 西田 亮也 先生 株式会社TOWING CTO 名古屋大学大学院環境学研究科博士課程に在学中。 ベランダから宇宙基地まで高効率かつ持続可能な畑を展開するというミッションをもとに、 地球でも宇宙でも畑直送のフレッシュな野菜を食べられる未来の実現を目指す。 [edgtf_button size="" type="" text="レポートはこちら" custom_class="" icon_pack="font_awesome" fa_icon="" link="https://switch.bio/wp-content/uploads/2023/01/20230124_susteacher_nishida.pdf" target="_blank" color="" hover_color="" background_color="" hover_background_color="" border_color="" hover_border_color="" font_size="" font_weight="" margin=""] ...

[embed]https://www.youtube.com/watch?v=uaJaVsI18m4&ab_channel=metichannel[/embed] 2022年11月に博覧会を開催する国が集まる「Bureau International des Expositions (BIE)」の第171回総会が開催されました。 2025年大阪・関西万博についての進捗報告の動画に、代表理事の佐座槙苗が出演しました。 訳7分の動画の後半で「100万人のサステナブルアンバサダー育成」プロジェクトについて英語で紹介しています。 佐座登場部分(5:52~6:17) 動画では「パリ協定の実現を目指し、若者と大人の間にある世代間の環境リテラシーギャップ、そして先進国と南半球の国々の間にある気候危機ギャップを知らせ、力を合わせて持続続可能な地球をつくりたい」と話しています。 ...

  [caption id="attachment_20662" align="alignnone" width="900"] Photo:渋谷未来デザイン[/caption]   渋谷未来デザインのジェネラルプロデューサー金山淳吾氏と、佐座マナが対談を行いました。 佐座は、渋谷未来デザインが12月15日に開催した、環境問題に関心を寄せる企業とともに渋谷からアクションを起こしていくための学びの場「渋谷COPアカデミー」で講師も務めています。 [edgtf_button size="" type="" text="対談記事はこちら" custom_class="" icon_pack="font_awesome" fa_icon="" link="https://fds.or.jp/voice/v028/" target="_blank" color="" hover_color="" background_color="" hover_background_color="" border_color="" hover_border_color="" font_size="" font_weight="" margin=""] ーーー 公開日 2022年12月14日 記事タイトル 『企業と若者で共に変える環境意識——イノベーションの一員になれるという実感を』 発行 渋谷未来デザイン...

MAPAと日本。地球のために今できることは?   COP27開催期間中に、エジプト会場と若者カルチャーの発信地「渋谷」をつなぎトークセッションを開催。世界とつながり、サステナブルな未来の可能性をひらきます。 実際にエジプト会場の臨場感を味わいながら多くの参加者と出会い、未来を作る代表として国境を超えた対話に参加できるまたとない機会です。 [edgtf_button size="" type="" text="レポートはこちら" custom_class="" icon_pack="font_awesome" fa_icon="" link="https://switch.bio/wp-content/uploads/2022/12/20221112_COP27.pdf" target="_blank" color="" hover_color="" background_color="" hover_background_color="" border_color="" hover_border_color="" font_size="" font_weight="" margin=""] 【イベント概要】 日時:11月12日(土)16:00-18:00 日本会場:SHIBUYA QWS /渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア15階 (渋谷駅直結) COP27会場:Children and Youth Pavilion 参加費:無料 言語:英語/日本語 主催:SWiTCH・Mock COP・Commonwealth Youth for Sustainable Urbanisation・Youth Negotiators Academy・Children and Youth 後援:環境省/渋谷区 [edgtf_button size="" type="" text="イベント詳細はこちら" custom_class="" icon_pack="font_awesome" fa_icon="" link="https://switch.bio/event_ambassador/11-12.html" target="_blank" color="" hover_color="" background_color="" hover_background_color="" border_color="" hover_border_color="" font_size="" font_weight="" margin=""] ...

佐座マナの対談が掲載された単行本 『LEAP THE FUTURE  未来の常識を跳び越える「働き方」』 (コクヨ株式会社 MANA-Biz編集部著)が12月20日に発売されました。 [edgtf_button size="" type="" text="Amazon紹介ページはこちら" custom_class="" icon_pack="font_awesome" fa_icon="" link="https://www.amazon.co.jp/LEAP-FUTURE-%E6%9C%AA%E6%9D%A5%E3%81%AE%E5%B8%B8%E8%AD%98%E3%82%92%E8%B7%B3%E3%81%B3%E8%B6%8A%E3%81%88%E3%82%8B%E3%80%8C%E5%83%8D%E3%81%8D%E6%96%B9%E3%80%8D-MANA-Biz%E7%B7%A8%E9%9B%86%E9%83%A8/dp/4833452200" target="_blank" color="" hover_color="" background_color="" hover_background_color="" border_color="" hover_border_color="" font_size="" font_weight="" margin=""] ーーー 2030年、私たちを取り巻く環境は、一体どうなっているのか。 そこに向けて、今から起こすべきアクションとは……? 少子高齢化が加速し、人材不足が深刻化、さらに大きな問題となる。労働力を確保できない企業は、事業を継続することができない。世界から後れをとる技術力ではイノベーションを起こすこともできず、取り残された国、ニッポン。 そんな未来が、すぐそこに迫っているとしたら、あなたならどうしますか? 次世代を担うリーダーとなる人ほど、日本ビジネス界の現状を冷静に見つめ、このままではいけないと危機感を持っているでしょう。本書では、さまざまなデータをもとに、私たちが考えるべき足元の課題を分析し、わかりやすく解説していきます。キーワードは6つ。 ① 学び(Learning) ② ウェルビーイング(Well-being) ③ 多様性(Diversity) ④ チームワーク(Teamwork) ⑤ テクノロジー(Technology) ⑥ サステナビリティ(Sustainability) コクヨの企業理念「be Unique.」のエッセンスを、ふんだんに散りばめた1冊。 第3章の、前述した6つのキーワードに関連する分野で活躍している見識者との対談からは、これからの時代を明るく照らす、新たな発想のタネを得られるでしょう。 (書籍概要より一部抜粋) ーーー 発売日 2022年12月20日 書籍タイトル 『LEAP THE FUTURE 未来の常識を跳び越える「働き方」』 著者 コクヨ株式会社 MANA-Biz編集部 掲載章 第3章 多様な未来を描く“見識者”の発想 「- Part6 サステナブルしか生きる道はない! 世界をリードする先駆者たれ」 (一般社団法人SWiTCH 代表理事 佐座マナ 氏) 出版:プレジデント社/ISBN-13:978-4833452205 [edgtf_button size="" type="" text="Amazon紹介ページはこちら" custom_class="" icon_pack="font_awesome" fa_icon="" link="https://www.amazon.co.jp/LEAP-FUTURE-%E6%9C%AA%E6%9D%A5%E3%81%AE%E5%B8%B8%E8%AD%98%E3%82%92%E8%B7%B3%E3%81%B3%E8%B6%8A%E3%81%88%E3%82%8B%E3%80%8C%E5%83%8D%E3%81%8D%E6%96%B9%E3%80%8D-MANA-Biz%E7%B7%A8%E9%9B%86%E9%83%A8/dp/4833452200" target="_blank" color="" hover_color="" background_color="" hover_background_color="" border_color="" hover_border_color="" font_size="" font_weight=""...

  12月3日(土)に開催された、東京藝術大学大学院映像研究科の公開講座 OPEN INNOVATION 2022 『人・環境・アニメーション ~創作世界と現実世界の相関~』に佐座マナがゲスト登壇しました。 [edgtf_button size="" type="" text="講座詳細はこちら" custom_class="" icon_pack="font_awesome" fa_icon="" link="https://fm.geidai.ac.jp/5096/" target="_blank" color="" hover_color="" background_color="" hover_background_color="" border_color="" hover_border_color="" font_size="" font_weight="" margin=""] 登壇概要 東京藝術大学大学院映像研究科公開講座 『人・環境・アニメーション ~創作世界と現実世界の相関~』 第一部:上映「木を植えた男」「学生と教員による作品」 第二部:ゲスト登壇者によるプレゼンテーションと藝大生・修了生とのトーク 日時:2022年12月3日(土)13:30〜16:45 会場:東京藝術大学大学院映像研究科 馬車道校舎 大視聴覚室 主催/東京藝術大学大学院映像研究科・横浜市文化観光局 協力/ Société Radio-Canada、(公財)徳間記念アニメーション文化財団 専攻webサイト:https://animation.geidai.ac.jp 登壇者 <ゲスト登壇者> 佐座槙苗 Mana Saza サステナブル推進ストラテジスト 一般社団法人SWiTCH代表理事 1995年生。英国ユニヴァーシティ・カレッジ・ロンドン大学院 サステナブル開発専攻在学。Mock COP グローバルアンバサダー、COP26日本ユース代表として140ヵ国の環境分野専門の若者をまとめ、各国首相に18の政策提言を行い、世界的な注目を浴びる。2021年、「一般社団法人SWiTCH」を設立。現在は2025年大阪万博に向け、100万人のサステナブルアンバサダー育成プロジェクトを推進中。 <進行> 伊藤有壱 Yuichi Ito (東京藝術大学大学院映像研究科 アニメーション専攻教授) <アニメーション専攻 登壇者> 白石慶子 Keiko Shiraishi (アニメーション監督 アニメーション専攻3期修了生) アニメーション監督。株式会社フリッカを夫婦で営む。 副島しのぶ Shinobu Soejima (映像研究科後期博士課程2年/アニメーション専攻12期修了生) 美術家・立体アニメーション作家。物事の非永久性をテーマに、物質と生命体との関わりについてアニミズムを糸口に制作・研究している。 多田あかり Akari Tada (アニメーション専攻修士1年/15期生) 1999年生まれ。イラスト・映像作家。主に"生きづらさ"をテーマに制作をしている。 [edgtf_button size="" type="" text="講座詳細はこちら" custom_class="" icon_pack="font_awesome" fa_icon="" link="https://fm.geidai.ac.jp/5096/" target="_blank"...

〜温暖化のサンゴへのインパクトを食い止めるには〜   開催概要 日程:2022年12月10日(土) 10:00〜12:00 JST 形式:Zoom開催・参加費無料 対象:年齢制限なし サステナブル先生紹介: 安田 仁奈(Nina Yasuda)先生 東京大学 大学院農学生命科学研究科 生圏システム学専攻 水域保全学研究室 教授   東京大学農学生命科学研究科、生圏システム学教授。日本学術会議連携会員、若手アカデミー副代表、Global Young Academyメンバー。日本サンゴ礁学会川口賞受賞。サンゴ礁生態系の保全に向けて、気候変動におけるサンゴのレフュージア(避難所)やサンゴを食べるオニヒトデの世界各地の大量発生がどのように起きるのかなどを初期生態を中心に野外調査や室内実験、遺伝子解析などにより研究をしています。 [edgtf_button size="" type="" text="レポートはこちら" custom_class="" icon_pack="font_awesome" fa_icon="" link="https://switch.bio/wp-content/uploads/2022/12/20221210_安田報告書.pdf" target="_blank" color="" hover_color="" background_color="" hover_background_color="" border_color="" hover_border_color="" font_size="" font_weight="" margin=""] ...